« 時速252km の風? (は吹かなかった!) | トップページ | ウサギ膠 »

ウイルスの戦略?!

2020910

以下に記述することは、私が漠然と感じている事で、言わばフィクションのようなものです。

 

新型コロナ・ウイルスに、プロトタイプとは異なる型があり、日本では現在・東京発のタイプが主流となっている事は、良くご存知かと思います。

このタイプの特徴は、老人は重篤により死亡に至るケースが相変わらず高いのですが、若年層や、20才、30才代には無症状の感染者が多く存在することが挙げられます。

老人を排除し、若者とは共存?

理由の 1つに、生殖能力の有無が関わっている気がします。

 

そして、ウイルス本来のターゲットは、若い無症状感染者によって生み出される“胎児”、そのもの・・・

妊娠期間中の胎児へと侵入すれば、やがてウイルスは、分からぬように時間をかけて、都合良き方向へと変化させる事が可能となります。

そうなると、コウモリでは得られなかった 70億の市場獲得さえ夢ではなくなるのです。

 

*所詮フィクション、ここだけのもの・・・であって欲しいです。ただ悪いことばかりではなく、これによって、人の能力が拡大するかもしれませんので、ややこしいです。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  / 2020年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 19年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo 14年~11年 SAM (パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY 98年 パリ  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

|

« 時速252km の風? (は吹かなかった!) | トップページ | ウサギ膠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。