« 顔に責任を持て! | トップページ | 昨日・今日 »

2020年4月~5月

広く、自粛という命題を課せられていた期間でしたが、私自身の生活に関して言えば、日常に特に変わりはなかった気がします。

寧ろ、作品展のキャンセルが生じ、時間に追われる仕事をしなくても良くなったので、落ち着いて取り組めるメリットの方が大きいかったかもしれません。古人の生活も、このようだったのか?と、一寸垣間見える処もありました。

昨日は日曜日だというのに、都内の感染者数に増加傾向が見られました。ゆえに今日、解除されるか?どうか?は判断を待つところですが、TVで放送された再開された 1部デパートの様子を見ると、密集する店内対策がゼロのようで、やや不安です。

夕刻に、タイのショッピング・モールでのAIロボットによるマスク有無のチェック、足ペダルによるエレベーター階移動・操作など、新しい試みが放送されていましたが、日本も、タイに見習わなくてはならないのではと感じました。

(新型コロナとの共存へ向けて、) 世界は進んでいます。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  / 2020年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 19年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo 14年~11年 SAM (パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY 98年 パリ  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

|

« 顔に責任を持て! | トップページ | 昨日・今日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。