« 目指すもの | トップページ | 希望の歌 ♪ »

良き道しるべは?

新型コロナウイルスの影響による自粛を受けて、開催中止が決定されていたのですが、今後の新規感染者の推移によっては“復活”も有り得るのか?!と感じています。

例年ですと、今月末から来月初めにかけて行われていた会ですが、様々な理由から、 1ヵ月遅れの開催と変更したことが奏功するのかもしれません。

加えて、先日、発表された

北里大学と花王の共同研究が、コロナ感染を“抑制する抗体”の作製に成功したというニュースは、今期一番の朗報と思えます。

それゆえ、復活への思いを強くしますが、これで全てが解決という訳ではありません。

新規感染者・ゼロと言われるまでに改善した、韓国の例を挙げるまでもなく、ちょっとした気の緩みが、再度、クラスター発生を招く事態となることも考慮しなければなりません。

リスクを考えますと、本年度の会は“復活”のないままとするのが良策か?と思えてきます。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  / 2020年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 19年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo 14年~11年 SAM (パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY 98年 パリ  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

|

« 目指すもの | トップページ | 希望の歌 ♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。