« 寒桜 2020 | トップページ | Art Capital 2020 »

アール キャピタル

201902d

ウエブ・インフォメーションによって、今日(17日)デリバリーだろうと踏んでいたのですが、 1日早く、小品が無事に届いたと連絡が入りました。

2024年に開催されるオリンピックの為の改修工事が、グランパレで行われる関係で、10年以上続いた“ART CAPITAL”も、場合によっては、今年が最後となるかもしれません。

 1日に、 10000人前後の入場者がカウントされる一大芸術イベントに、誕生間もない時期から参加出来、とてもラッキーだったと思っています。今回は、CAPITALに別れを告げる意味をも含め“夜桜”を描きました。

別れは、単純な別れではなく、先年 他界した Jean-Max への深い謝意、Dinaへの敬意、そして、 Salon Dessin メンバーへの私の親愛の情を表しています。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

|

« 寒桜 2020 | トップページ | Art Capital 2020 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。