« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

オープン

⛄ 新潟県内のスキー場が🎿 雪不足でオープン出来ない状態が続いていたようです。

昨年は豪雪、その前々年 2016年も、やはり雪不足でしたが、今シーズンほどではなかったと記憶します。

大荒れの天気・天候は、これまで培った季節への人間のノウハウを無力化していますが、とにかく、新潟県内の大方のスキー場がオープンにこぎ着けたことに安堵しています。

今シーズンは、足慣らしに使っていた狭山スキー場が、メンテナンスのため 1シーズン休業、それにプラス稀に見る雪不足 ⛄ 1年間スキーから遠ざからなければならないのか?!と、大げさかもしれませんが思っていました。

シーズン到来に感謝・・・

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

イタリアン

201912_1

新宿ヒルトンの地下 1階にあるイタリアン「カリエラ」です。

お店の雰囲気が良く、価格も手頃、ホテル地下なので外国人客も多く、昼時や夕方からはほぼ満席状態です。

201912a

ですので、時間帯の穴場を狙って入店しました。

女性シェフの作る料理は、繊細な味わいを持っています。このムール貝を食べる前、私の中では、魚介のスープのイメージが先行していたのですが、それは良い意味で裏切られました。

確かに、彩りにプチトマトがトッピングされていますので、魚介スープだとトマトを生臭く感じてしまうかもしれません。なるほど、という感じがしました。

大きなムール貝は、ふっくらと仕上がって、食べ応えがあり・・・

良い時・・・でした。

(*テーブルの料理の配置がヘンだ?!と思われる向きがあるかもしれませんが、鏡に映ったもの撮影したためです。)

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

小松崎 邦雄 展

20191120

埼玉県加須市・花崎にある「サトエ記念21世紀美術館」で開催されている、小松崎邦雄展を堪能しました。

時間を要しましたが、その甲斐がありました。

氏の作品に関して、ここで賛美する言葉を並べ立てるのは、寧ろ失礼かとも思えるのですが・・・ご存命でしたら、芸術院会員は無論のこと、文化勲章も受章されていたであろう事は容易に思い至ります。

夭折されたこと、残念な限りですが、こうして、美術館に氏の代表作が収蔵されているのですから、このことは、受章以上かもしれません。

小松崎邦雄展は、来年3月まで開催されていますので、また機会があったら出掛けようと思っています。 (本美術館に収蔵されている立体作品のコレクションにも、驚かされました。)

*掲載しました作品画像は、サトエ記念21世紀美術館のパンフレットより引用しております。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

紅ミカン

Img_1243

今年も、香川県坂出市特産の “紅ミカン” を頂きました。

普通のミカンや、オレンジとも異なる、例えて言うのなら、ヴァーミリオンとスカーレットレークの間とでも言えば良いのでしょうか? 少し形容に困るほどの美しい色合いです。

眼で楽しみながら

ゆったりとした時を

その味を

堪能したいと思います。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

クリスマス アート ショップ

20191210

今月 17日 ~ 23日まで、イタリア・ローマのナヴォーナ広場側のアートギャラリー ローマで開かれるクリスマス・アート ショップに参加します。

ローマ で1番有名な朝市「カンポ・ディ・フィオーリ」までは、徒歩 5分の距離とのこと・・・

期間中にローマへの旅行を計画されている方は、ぜひお立ち寄り下さい。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

無事到着!

 配達された時間帯に、先方が不在だったようで、私の航空小包が当該局まで戻っていました。

通常ならば、「ご不在のため 持ち帰り」と表示される処ですが、いきなり「保管期限」とインフォメーションに上がったのが腑に落ちず、そのことを先方に伝えました。

“送り状のコピーをファイルで送ってください。明日、受け取りに出向きます。”と、まもなく返信があったので、それが確実とお願いすることにしました。

嬉しいことに、受け取りに出向かなくても良かったようで、当日の昼前には無事に到着したようです。

チョットありましたが・・・

フランス有難う✨

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »