« 火器管制レーダー事件 | トップページ | パスポート »

「メアリーの全て」 メアリー・シェリー

恥ずかしい話ですが・・・

あの有名な、「フランケンシュタイン」を生み出したのは1817年、当時 20才のメアリー・シェリーだったとの認識がありませんでした。

どこかで、その名を聞いていたのかもしれませんが、私の記憶の中に留まることがなかったのです。

映画「メアリーの全て」を見て驚きました。

彼女の姓名“シェリー”は、あの詩人であるシェリーの 2度目の妻であった証・・・彼女の才能は、周辺が認めていた・・・

見終わった後で、メアリー・シェリーに関して検索しなければならない程、印象深い映画でした。

映画は、 19世紀初頭に女性が置かれていた立場や、庶民と特権階級の暮らしぶりを、そのコスチュームと共に丁寧に描き出し、圧巻でした。

(* 2018年、「フランケンシュタイン」出版の 200年を記念しての映画化だったようです。)

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

|

« 火器管制レーダー事件 | トップページ | パスポート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。