« シェリー | トップページ | 11月27日 »

K子ちゃん

何とも、奇妙な夢でした。

凡そ、本人の和服姿など見たことがないのに、彼女は淡い藤色の江戸小紋の着物を着て、軽食を取っているのです。

私は、彼女の前に座り、しばらく話した後で席を立ったのですが、再び彼女は、私の前に現れ耳打ちします。小声なので、最初は、良く聞き取れませんでした。

ただ、どうやら、誰かが飼っているペットのことを話ている様なのです。

経緯は分からず、何となく、それに同意した後で、「それじゃあ、また・・・」と、彼女と別れようと背を向けると、彼女の両腕が私のウエスト付近を捕まえました。

それで、目が覚め・・・記憶が戻りました。

小学校のとき

近くの遊園地のプールで、彼女と遊んだ事がありました。その時、この夢と同じように・・・というよりも、もっと強くsign01水中で後ろからウエスト付近に爪を立てられたことがありました。

夢が、どこからやって来るのか分かりませんが、訪れたのかもしれないと思える内容です。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

|

« シェリー | トップページ | 11月27日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。