« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

新芽が

20181030

1度は、全ての葉を落とした“サルスベリ”が、このところの昼間の暖かさで蘇ってしまいました。

サクラが咲いた!とニュースで聞きましたが、同様の事が、身近で起こるなど考えもしません。季節をスベリましたかね?

「間違いだから、眠ってていいよ。」と、サルスベリに伝えてやりたいです。

サルスベリ

季節をすべり

新芽(あら め)ずらし

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

フェルメール

201810aaa

上野の森美術館で開催されている「フェルメール展」は、平日にも関わらず人気のために長蛇の列・・・チケットを購入しても、入場時間の制限があるので諦めました。

美術館入口近くには、ご覧のような大型の展示作品の案内板があり、それが、実物よりも大きく扱われているので、こちらの方で満足出来る気もします。

フェルメール自身が生涯に描いた作品点数が少ないので、今回 8点を展示するというのは大変なことかもしれません。

公開されている作品の中の半数は、既知感のある作品ですが、会期が長いので、折を見つけ訪れたいと思っています。

上野の森美術館で以前に開かれた、「サルバドール・ダリ展」は、ダリの代表作を網羅し、昨年の国立新美術館のものよりハイレベルで、素晴らしいエキシビションだった印象が、私の中で、今も続いています。

この美術館の学芸員の方の企画力、センスの良さに、改めて拍手したいと思います。

(* 本文と重複しますが・・・写真は、上野の森美術館に掲示された「フェルメール展」のガイド板を撮影したものです。)

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

Art Expo 2018

Art_expo_2018a11

ヨーロッパ + 北米 + α 

イタリアだけでなく、 27ヵ国の作家が出品するようです。

ローマ観光の中心的存在、スペイン広場と、トレビの泉の間に位置するロマーナ アート・ギャラリーで開催される“アート エクスポ”への参加も、今年で 5回目となります。

毎回、オープニングの模様が送られてくるのですが、ここ数年は You Tube へアップされるので、より会場の雰囲気を身近に感じられるようになりました。

出品することで、チョットした楽しみを得られるので、続けています。

◇ アート・エクスポ ローマ 2018

◇ 10月27日(土) ~ 11月11日(日)

  ロマーナ アート・ギャラリー

(* 画像は、Art Expo Autumn Rome 2018 のパンフレットから引用しています。)

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

ノドが痛い

台風のあとで、要らない埃などが舞っているのか?

出掛けた帰りに、ノドが痛くなりました。そう言えば、マスク姿の人もいたような・・・なので、イソジンでうがいする事に・・・

| | コメント (0)

駅のエスカレーター

首都圏では、左側に乗る人は、そのまま・・・右側の人は、エスカレーター上を歩く・・・

この習慣が根付くまでに、凡そ 10年を要していると思います。

1980年代、エスカレーター上を歩く習慣は、まだ、日本に根付いていなかったと記憶します。

ようやく、社会的にも認知された習慣で、強制されたものではないのですが、そこで、立ち止まる人がいるとイライラしてしまうものです。

2020年に合わせて、このエスカレーターを歩くのをやめようという運動をしている人がい.るようです。理由は、肢体不自由な人で右側を使いたい人がいるという事なのですが、「歩くのをやめて下さい。」とまで言うのは、少し横暴過ぎないかと感じます。

寧ろ、そういう方は何か分かるものを、面倒でも、エスカレーターに乗る際につけて頂き、右側を利用すれば良いのではと思うのです。

習慣自体を変える、変えないよりも、もっと良い方策がある様に思います。

(さらに、ベターな方法があるでしょう。その議論をされるべきかと考えます。)

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

| | コメント (0)

ソーヴィニヨン 2018

20181001

年々、それらしい姿形になって来ているように思います。

今年は、猛暑で全くダメだと思っていたのですが、台風の風で倒れかかり、覆いかぶさっていた葉も飛ばされて、それを直すついでに、始めて房がついている事を知りました。

まだまだ、お子様レベルだと思いますが、楽しませてくれます。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »