« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

パリ-グランパレ2018

20180219ab

13日から18日まで、パリ・シャンゼリゼ-グランパレで開かれていた“Art Capital”も無事に終了したようです。

会期前に、セーヌ川増水のニュースが伝わりましたので、心配していましたが、グランパレへの影響は無かった様です。

6日間で、トータル 54000人の入場者がカウントされたそうですから、例年と変わらぬ人出・・・フランスは元より、ヨーロッパ各国、アジア、アフリカ、ラテン・アメリカなど、 30ヵ国以上の国々から 2200人のアーティストの作品が、グランパレに参集したとのこと。

私の作品も、その中の 1点 (*プラス小品 1点) になります。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 17年 F.W.A.F. 16年 15年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

| | コメント (0)

神立高原

2018215_3

「昨日は、晴れていたんですよ。」

「えっ! 昨日も滑っていたのですか?」

「えぇ、娘と・・・」

たまたま、リフトに同乗することになった女性と話をしたのですが、だからと言って、他に目的があった訳ではありません。それは、相手の方も分かっていたと思います。

「・・・こう見えても、娘が 3人もいるのです。上が、高校生。真ん中が、中学生。一番下が、小学生です。」

「驚きました。どう見ても、 20代にしか見えません。今日も、お嬢さんとご一緒なんですか?」

「えぇ、中学生の子と一緒です。明日、スノボー・クロスの大会があるので、その為に来ているのです・・・」

リフトに乗っている間だけの、他愛ない世間話でしたが、(*仮に、 3人の子持ちではないとしても・・・)彼女の好印象が残りました。彼女も同じだと良いのですが・・・

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 17年 F.W.A.F. 16年 15年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

| | コメント (0)

平昌

観客数が気になります。

どの会場も、空席が目につき、これはオリンピックか?ただの国際試合のようだsign02 と首をかしげてしまいます。

ウインタースポーツは、どちらかと言えば先進国のスポーツ、その事をアピールしたいが為の誘致だったのかもしれませんが、試合会場を見ると、それとは遊離している感を抱きます。

| | コメント (0)

美女??

レベル的には、普通と思えてしまいますが・・・

| | コメント (0)

大拙 普門会

20代の初め、六本木の国際文化会館で、月 1度開催される「大拙普門会」に出席していました。

当時の主だった人達に、近年、故人となられる方が増えて来ましたが、往時は、鈴木大拙の説くところを、日常の場で実践しようという意欲に燃えた人達のエネルギーが、会には満ち満ちていました。

何かが、起るかもしれない・・・そういう期待感が、当たり前のようにありました。

しかし、残念なことですが・・・

そうであった人達の生涯を俯瞰で眺めてみますと、その生き方を完結されることなく、「道半ば」で旅立たれた印象を持ちます。

それほど、“完結”させることは、至難の業なのかもしれません。

(* “完結”という言葉で表現しているのは、その悲願を達成できたか?という事ですが、顧みて、私自身も、「道半ば」となる可能性を払拭できませんが、指向性は失わず行こうと思います。)

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 17年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 17年 F.W.A.F. 16年 15年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »