Art Capital 2020

20200123

今回の“アール キャピタル 2020”は、サロン・コンパレゾンが全体のダイレクションを務めるようです。

ですので、パンフレットも賑やかな“コンパレゾン好み”の派手な色彩となっています。

フィナーレを彩る“打ち上げ花火✨”と思えば、これもまた一興かもしれません。

◇ ART CAPITAL 2020

◇ 2月 11日(火) ~ 16日(日)まで (11日オープニング)

◇ グランパレ シャンゼリゼにて

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

アール キャピタル

201902d

ウエブ・インフォメーションによって、今日(17日)デリバリーだろうと踏んでいたのですが、 1日早く、小品が無事に届いたと連絡が入りました。

2024年に開催されるオリンピックの為の改修工事が、グランパレで行われる関係で、10年以上続いた“ART CAPITAL”も、場合によっては、今年が最後となるかもしれません。

 1日に、 10000人前後の入場者がカウントされる一大芸術イベントに、誕生間もない時期から参加出来、とてもラッキーだったと思っています。今回は、CAPITALに別れを告げる意味をも含め“夜桜”を描きました。

別れは、単純な別れではなく、先年 他界した Jean-Max への深い謝意、Dinaへの敬意、そして、 Salon Dessin メンバーへの私の親愛の情を表しています。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

寒桜 2020

20200105

昨年末から元旦にかけての寒さが影響したのでしょうか?

毎年、元旦までには開花するのですが、今年は、今日まで待たなければなりませんでした。

ただ、例年頂く物よりも花芽が多いので、見栄えが良く圧巻です。一方で欠損あれば、他方は利する。咲きながら、そんなことを伝えているのでしょうか?

山あり谷あり 人生ですね。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

2020年

  20200101aa

このところ、年始早朝の初詣というのが、私の中では恒例化していました。しかし今回、年末からの寒波襲来には引けました。

そこで、元旦の夕方から出かけたのですが、同様に考えた人が多かったようです。

警備の人に話を聞くと、「今年は、例年より人出が少なかったのですが、今頃になって混雑してきましたよ。」とのこと・・・

表門から続く入場制限、本堂前は、ご覧の有り様です。この後さらに、もう 1度セキュリティ・ガードされました。

20200101

ようやく、順番が廻ってきて参詣を済ませ、本堂の裏手に回ると、すでに黄昏時です。

20200101a  

帰り道・・・

川豊の前には、行列が出来ていました。 1時間程度の待ち時間のようです。

その横をすり抜けると、まだ、これから向かう人達の姿がありましたが、さすがに子供連れ👨‍👨‍👦は見かけなくなりました。

20200101b

米屋本店に立ち寄った後、しばらく行くと、仮設舞台の大道芸に人だかりがありました。

正月縁起物の猿回しの曲芸を「らん丸君🐵」が演じているのですが、思ったよりも動きが早く、上手く撮影出来ません。それでも、演目を楽しませてもらいました。

元旦も無事に過ぎ、いよいよ2020年スタートです。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

オープン

⛄ 新潟県内のスキー場が🎿 雪不足でオープン出来ない状態が続いていたようです。

昨年は豪雪、その前々年 2016年も、やはり雪不足でしたが、今シーズンほどではなかったと記憶します。

大荒れの天気・天候は、これまで培った季節への人間のノウハウを無力化していますが、とにかく、新潟県内の大方のスキー場がオープンにこぎ着けたことに安堵しています。

今シーズンは、足慣らしに使っていた狭山スキー場が、メンテナンスのため 1シーズン休業、それにプラス稀に見る雪不足 ⛄ 1年間スキーから遠ざからなければならないのか?!と、大げさかもしれませんが思っていました。

シーズン到来に感謝・・・

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

イタリアン

201912_1

新宿ヒルトンの地下 1階にあるイタリアン「カリエラ」です。

お店の雰囲気が良く、価格も手頃、ホテル地下なので外国人客も多く、昼時や夕方からはほぼ満席状態です。

201912a

ですので、時間帯の穴場を狙って入店しました。

女性シェフの作る料理は、繊細な味わいを持っています。このムール貝を食べる前、私の中では、魚介のスープのイメージが先行していたのですが、それは良い意味で裏切られました。

確かに、彩りにプチトマトがトッピングされていますので、魚介スープだとトマトを生臭く感じてしまうかもしれません。なるほど、という感じがしました。

大きなムール貝は、ふっくらと仕上がって、食べ応えがあり・・・

良い時・・・でした。

(*テーブルの料理の配置がヘンだ?!と思われる向きがあるかもしれませんが、鏡に映ったもの撮影したためです。)

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

小松崎 邦雄 展

20191120

埼玉県加須市・花崎にある「サトエ記念21世紀美術館」で開催されている、小松崎邦雄展を堪能しました。

時間を要しましたが、その甲斐がありました。

氏の作品に関して、ここで賛美する言葉を並べ立てるのは、寧ろ失礼かとも思えるのですが・・・ご存命でしたら、芸術院会員は無論のこと、文化勲章も受章されていたであろう事は容易に思い至ります。

夭折されたこと、残念な限りですが、こうして、美術館に氏の代表作が収蔵されているのですから、このことは、受章以上かもしれません。

小松崎邦雄展は、来年3月まで開催されていますので、また機会があったら出掛けようと思っています。 (本美術館に収蔵されている立体作品のコレクションにも、驚かされました。)

*掲載しました作品画像は、サトエ記念21世紀美術館のパンフレットより引用しております。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

紅ミカン

Img_1243

今年も、香川県坂出市特産の “紅ミカン” を頂きました。

普通のミカンや、オレンジとも異なる、例えて言うのなら、ヴァーミリオンとスカーレットレークの間とでも言えば良いのでしょうか? 少し形容に困るほどの美しい色合いです。

眼で楽しみながら

ゆったりとした時を

その味を

堪能したいと思います。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

クリスマス アート ショップ

20191210

今月 17日 ~ 23日まで、イタリア・ローマのナヴォーナ広場側のアートギャラリー ローマで開かれるクリスマス・アート ショップに参加します。

ローマ で1番有名な朝市「カンポ・ディ・フィオーリ」までは、徒歩 5分の距離とのこと・・・

期間中にローマへの旅行を計画されている方は、ぜひお立ち寄り下さい。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

無事到着!

 配達された時間帯に、先方が不在だったようで、私の航空小包が当該局まで戻っていました。

通常ならば、「ご不在のため 持ち帰り」と表示される処ですが、いきなり「保管期限」とインフォメーションに上がったのが腑に落ちず、そのことを先方に伝えました。

“送り状のコピーをファイルで送ってください。明日、受け取りに出向きます。”と、まもなく返信があったので、それが確実とお願いすることにしました。

嬉しいことに、受け取りに出向かなくても良かったようで、当日の昼前には無事に到着したようです。

チョットありましたが・・・

フランス有難う✨

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ  2019年 Florence Biennale フィレンツェ 19年~08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年~14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年~11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年~2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

«例え話