オキシダント

最近メデアでは、高温による熱中症への注意は頻繁に言われますが、オキシダント濃度の上昇による光化学スモッグへの注意が、疎かになっている印象があります。

 2019年 8月の東京において ( 8月 23日現在 )、光化学スモッグ注意報が 6日発令されているようですが、伝わっていたのでしょうか?

広報は、このスモッグにより病院へ搬送された人は 1人もいないとレポートしていますが、熱中症による死者との関連は、どうなっているのでしょう?

*「 東京は、国の環境基準を、都内 40ヵ所の観測地点すべてで達成出来なかった。」と広報は伝えています。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

スーパーゴキブリ

殺虫剤が効かないゴキブリ、スーパーゴキブリがいるようです👀 

スーパーなのか、どうか❓ 分かりませんが、現在、我が家にも、強力なゴキブリが一匹生息しています。

巣に持ち帰って、全滅するという「ホウ酸ダンゴ」も「ホイホイ」も、今のところ効果なし ‼ です。

よく飛び回る ‼ 天井を歩きまわる ‼ 

昨夜、ようやく、ヤツメを叩き落としました。床に落ちて、グルグル回るっているので、再び 2撃💢 これで、ようやく絶命…

と思ったのですが、片付けようと箒を取りに行く間に、姿が消えていました。

とんでもないヤツです。

| | コメント (0)

2020 セキュリティ

はやぶさ初号機のカプセルが、 2010年にオーストラリアのアボリジニの聖地にランディングした際、JAXAが回収予定としていた前夜に、日本を出し抜いてやろうと、3人の韓国人の若者が無断で聖地に侵入し、逮捕された事件がありました。

当時は、日韓・両国の関係が、今よりも良好な時期でしたが、それでも尚、このような行動に走る人間がいたのです。

来年 8月には、東京オリンピックが開催されます。

開催日までに、今の日韓の状況に変化がなければ・・・

日本の新しい施設にダメージを与えれば、母国では、英雄と称えらると曲解する者の出現を否定できないでしょう。

おそらく、日本にとって最も望ましいと思えるのは、韓国が東京オリンピックをボイコットしてくれる事かもしれません。

しかし、そうならなかった際には、火災に対して脆弱な施設の警備を万全なものとして欲しいのです。

* 人員と時間を要することですが、航空機への搭乗時(検査)同様に手荷物のスキャン、液体ボトルの持ち込み禁止を、木材使用のスタジアムでは徹底すべきかと考えます。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

 

 

 

| | コメント (0)

金賢姫は?

どちらかと言えば、親日家という印象があるのですが・・・

最近、彼女の動静が聞こえてきませんが、親北の現政権下でも無事に過ごしているのでしょうか?

それまでに積み上げた過程を、一晩でひっくり返し、反故にしてしまう国柄です。

もしも、北から何らかのオーダーがあった場合、喜んで答えかねません。

少々気がかりです。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

清涼な白

20190818a_20190819074801

先週の、台風にも耐えてくれました。改めて、自然は逞しく、強いものと思います。

こちらも、見習わなくてはなりません。

 7月の日照不足で開花が遅れましたが、猛暑の中の貴重な白は、清涼感を与えてくれます。

咲き揃うのは、明日になりそうですが、良い時を過ごさせてくれることに感謝したいです。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

 

| | コメント (0)

共通なのかな?

20190809_20190810122201

何年かぶりに、Lに会いました。

本当は、この暑い時期を外して欲しかったのですが、そういう訳にも行かず、夕方 5時に表参道交差点で待ち合わせしました。

まだ、暑さの余韻が残るせいか、それとも単純に、この時間帯のせいか、ファッショナブルな人を見かけることはなかったのですが、人の流れだけは絶えまなく続いていました。

Lと会うまでに、 15分ほど待ったでしょうか? 向こうが先に、こちらに気づいてくれました。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

8月の風物詩

20190801_20190802075701

このところ、毎晩のように 8時過ぎになると花火が上がっています。

確か、今週の土曜日だと思っていたのですが、その前に予行演習? それとも、前夜祭でしょうか?

夏の夜空に、彩りを与えてくれています。

*写真は、ウエブ上に公開されたものを加工し、使用しています。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

 

| | コメント (0)

アルビノかな?

新宿で、頬に黒い斑点のないスズメがいました。

最初は、ヨーロッパに多いイエスズメかと思ったのですが、頭の色が鮮やかなパーマネント・イエローで、どちらかと言えばコガネスズメに近く、ですが、身体の色は普通のスズメのようです。

ペットとして飼われていたコガネスズメが交雑したのかもしれませんが、理由は良く分かりません。

写真を撮る時間もないまま、飛び去ってしまいました。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

ヒグラシ

早朝に、窓の外で一匹のヒグラシの声がしました。

昨年、ほんの数日間だけで鳴き終えていましたので、今年は聞けないだろうと予想していました。

ご挨拶に来てくれて嬉しいです。

数年前までは、夕方バス停に立つと、ヒグラシの大合唱が聞けました。天候不順は、それまでの風物詩も変えてしまいますね。

 

| | コメント (0)

7.11オープニング

20190711a

出品者の半数ほどしか同席出来なかった割には、 30回記念「精彩展」のオープニングは盛況でした。

すでに、アルコールと無縁になっている私は、その間、ひたすらウーロン茶で過ごしていました。

客観的に見ると、少し杯を空けるスピードが落ているかな?と思えたのですが、途中で「獺祭」持参の方の来訪後は、全員のペースが一気に上がり・・・

終わってみれば、日本酒 2升半、焼酎 3本、ワイン 2本、ウイスキー 1本、ビール 20本が、個々に流し込まれたようです。

ただ、全盛期と比較すれば、減少傾向の様です。酒量自体の自然減は健康に良いと思えますので、それはそれで・・・という事かもしれません。

 

20190711ao

オープニング前に、墓参を済ませてからの、会場入りを考えていました。

時間は 3時過ぎでしたが、地下鉄の駅を昇ると、すでに小雨がパラついていました。
前日の予報では、降り出しは夜からとなっていたので、早い雨に気が削がれましたが、墓参に影響するほどの降り方ではないので、そのまま行くことにしました。

両親共に、ここで安らいでいます。

そして

 7月 11日は、亡父の誕生日・・・この日、「はやぶさ 2」2度目のタッチダウン成功は、父への最高のプレゼントとなりました。

http://kazunaga-nakashima.la.coocan.jp

中島和長のアートスタジオ 2017年 ガリレオ ガリレイ国際賞 18年 ~ 08年 Art Capital サロン・デッサン (パリ - グランパレ) 18年 ~ 14年 Art Expo ローマ 15年 NY Art Expo SAM 14年 ~ 11年(パリ ジヴェルニーなど) 02年 ~ 2000年 現代美術小品展(プジョー文化セ ンター ル・カルドール画廊など) 1999年 NY, 98年 パリ,  86年 ニース個展。 受賞15  個展21

(スマホ用) http://kazunaga-nakashima.jp

 

| | コメント (0)

«変化